読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自信って その2

あら、また「その2」だ。

別に意識してるわけじゃないんだけど、書いていくとなんかうまくまとまらなくて、続きをまた書こうって思って「その1」という題にして終わってるから、その続きの「その2」。でも、その2を書く頃には、きのうの気持ちは忘れちゃってるんだよね...。

 

まあ、とにかく。

自信って、ついたかと思うと、すぐどっかに吹き飛んじゃって落ち込んで、の繰り返しな気がする。それは、わたしだけなのかなあ。

 

引き寄せの法則を読みまくって、お勉強して覚えた、「自分LOVE」の原則。

「自分が自分のことを好きにならなきゃ、他人が自分のことを好きになってくれるわけがないでしょ。」

「あなたが自分のことを好きになって、自分のことを大事にすれば、他人は自分のことを好きになって、自分のことを大事にしてくれますよ。」

と。ごもっとも。

 

でもね、自分の期待する反応が他人から返ってこないと落ち込む。

彼がメールの返信をなかなかくれない、とか。

好きな人がデートに誘ってくれない、とか。

職場の人が、自分のがんばりを評価してくれない、とか。

家族が、自分のしたことを喜んでくれない、とか。

わたしは、このようなことがあると、すぐ落ち込んでしまう。そして、

「どうせ、わたしなんか」「自分の努力が足りないんだなあ」と卑屈になったり、ネガティブになったりする。自分LOVE、から程遠い人になってしまう。

 

で、また「引き寄せの法則」を読み直す。

と、

「期待しない。でも、信じてる。というスタンスでいること。つまり、願望とか、自分の夢とかを決めて、覚えたら、一旦忘れること。」

「まだ叶わないのか、まだ結果が出ないのか、ともがく状態が執着。これは、引き寄せをもっとも邪魔するもの。」

だそうだ。

 

mika3264.hatenablog.com

 そもそも、起こる出来事はすべてニュートラル(それ自体は、単に出来事であって、それが悪いことか、いいことか、なんて意味は特にない)

その出来事を「いいこと」「悪いこと」ととらえるのは、わたしたち自身である。

だから、まあ、そのうち好転するさー、と思っていれば、好転していくし、ありゃー、これ最悪ー、と思えば、もうドツボ。あとは転がるように負の連鎖が起こるってことらしい。

 

でね、つまり今日言いたかったこと。

自信とか、自分LOVEってゆらぎやすいのは、仕方ないけど、結構楽観的にしてすごしていたほうがいいのかなってこと。あらー、わたしまた揺れてるわー。と、吹き飛んじゃった自信が戻ってくるのをちょっと待つ。じたばたすることにエネルギーを使わずにね。

 

ブログ、むずかしいなあ。またうまくまとまってないな。

続きは、また。